ヘアケアのお悩み解消

ヘアケア・はじめに

皆さんは自分の髪の毛に満足していますか?

多くの人はNOと答えるのではないでしょうか。

髪は女の命と言うくらい、昔から女性にとって大切でもあり、売買もされていた髪の毛。
最近はパーマやカラーリングなどによって、ダメージを受ける髪の毛が増えてきています。

ある日ふと浴室の排水溝を見て思いませんか?
「抜け毛が多い・・・」

これは、頭皮の状態や、髪コンディションが良くないから、髪の寿命が短くなっている可能性があります。

一般的に髪の毛の寿命は、男性であれば3年から5年、女性であれば、4年から6年程度で抜け落ちると言われています。
しかし、ドライヤーやパーマ、カラーリング、適切でないケアをしているせいで、髪の寿命が著しく短くなってしまったり、切れ毛や枝毛を起こしツヤがなくなっているヘアを沢山見かけます。

髪の毛は一日に健康な状態の人でも100本程度ぬけるそうです。
しかし、先のようなダメージを受けたり、ストレスなどで、これをはるかに超えた量になることも。

そうなってくると非常に悲しい。
髪の毛が抜けすぎて薄毛状態になってきてしまいます。
ヘアケアを行って、抜け毛を減らしたり、美しいつやのある髪の毛を取り戻してみませんか?

意外と知られていないヘアケアの正しい行い方についてや、おすすめのヘアケア商品について、紹介していきます。
あなたがこれまで正しいと思っていたヘアケアは実は間違った方法かもしれない。
さあ、正しいヘアケアを身につけて、あなたも髪美人になりましょう!

ヘアケアちゃんとしてますか?

あなたは正しいヘアケアを行っていますか?
スタイリングにこだわりすぎるあまり、実は髪の毛にとっては非常にストレスがかかるようなヘアケア製品を使っていることが多いのです。

 

また、ヘアケア製品も、使用直後の手触りを重視するあまり、本来髪にとっては不必要な成分の配合されたヘアケア製品を販売していることが非常に多い。

 

髪に負担のかかるヘアケアとヘアケア製品を使っていると、髪の毛が痛み、薄毛や脱毛の原因にもなりかねません。

 

正しいヘアケアの仕方とヘアケア製品や、成分を知って、あなたの髪の毛をもっといたわってあげましょう。

 

その為にはまず、髪の毛について知りましょう。

 

髪の毛には寿命があります。
抜け毛と言うのは、髪の毛の寿命が尽き、抜け落ちるのですが、5〜6年ごとのサイクルだといわれています。
したがって、髪の毛が床に到着するほどまでに長い人と言うのは、髪の毛の抜けおちるこのサイクルが異常に長いということになります。

 

それでは、平安時代のあの長い貴族の女性たちの髪の毛は何なんだと思われるかもしれませんが、当時の女性は今の女性の平均身長よりもはるかに低く、しかも実はあれ、つけ毛をしていることがあるのです。

 

いつの時代も女性の髪の毛は価値があるものらしく、落ちぶれた貴族の女性など、髪の毛を売って生活の足しにしていたようです。

 

話しがそれてしまいましたが、髪の毛と言うものは、長いもので5年間のお付き合いがあり、髪の毛自身で修復することのできないものなので、外から、栄養などを補ってあげないと、どんどん痛んでいってしまうということです。
最長で5年もの間、正しいケアを行っていないと、髪の毛はどんどん痛んでいってしまうということです。

 

ポリピュアはおすすめですよ!