ヘアケアのお悩み解消

くせ毛と静電気について U

《 くせ毛と静電気の関係 》

 

くせ毛は、静電気を受けやすい髪質であると言える。

 

 

 

 

まず、くせ毛はその構造上、キューティクルが均一でなく剥がれやすいという特徴がある。

 

キューティクルには一定の水分を保つ役割がありますが、

 

くせ毛はその効果が低い形状をしているを言えます。

 

 

 

 

また、くせ毛は髪と髪がお互いにうねっているため、髪の間にスペースが出来やすく

 

乾燥しやすい状態であると言えます。

 

 

 

 

このように、くせ毛は非常に静電気の被害を受けやすい形状であると言える。

 

 

 

 

《 くせ毛の静電気対策 》

 

静電気の被害を受けやすいくせ毛ですが、その対策は以下のようなものが挙げられる。

 

 

 

 

1,キューティクルの保護

 

  キューティクルを確保、修正させるようなシャンプー&トリートメントを使用します。

 

  特にくせ毛はキューティクルが剥がれやすいため、これが重要であると言えます。

 

 

 

 

2,マイナスイオンドライヤー

 

  マイナスイオンが髪に与える影響は、未知数であるといわれます。

 

  しかし、様々な場所でマイナスイオンの効果が実感されています。

 

  その結果としては、髪に潤いを与えるといった内容ですが、

 

  水分不足の髪にとって重要であると言えると思います。

 

 

 

 

3,ヘアブラシを変える

 

  静電気の原因のひとつである摩擦。

 

  この摩擦を減らすためには、目の粗いブラシを使用します。

 

  くせ毛は特に目の細かいブラシだと摩擦が大きいため、静電気の発生を助長します。

 

  最近では、くせ毛専用の静電気を除去するブラシもあります。

 

 

 

 

4,健全な生活習慣・食生活

 

  今さらですが、これが基本的に大切なことであると思います。